幸せのソースづくり。。

 我が家の自家製ソースがそろそろ底をつきはじめた頃、決まって次なるソースづくりのための林檎の入手に頭を悩ませ始めます・・。
なかなか安心な林檎はありませんからね〜

しかし!なんとまたまたあの木村さんの林檎が贈り物としてやって来ました〜
あり得ないぐらいの引き寄せ!
前回の林檎もそうやってやって来ましたが、今回もまた

はあ〜 眺めているだけで幸せな気分にしてくれる林檎ですね
さあ、うれしうれしの贅沢な木村さんの林檎でのソースづくり開始です
木村林檎でのソースは、絶品!と言って良いほど。
安全な市販のソースを色々と買い求めてきましたが、これにかなうものなしの美味しさなのです
ソースが美味しいと、何をしてもお料理が一段と美味しくなって、みんなを幸せにします。

我が家の自家製無農薬栽培での玉ねぎや生姜、ニンジンも仲間入り。
普段お料理では使い勝手の悪い小さな不揃いの物たちをココゾとばかりに利用して
適材適所ですね。。

薪ストーブの上でコトコト煮詰められていくソースに、ささやかな幸せ気分
女って、こういったささやかな幸せで生きている動物だなあ〜とつくづく。
そしてその幸せ感を共感しあいたい生き物。。
男性には『コトコト煮込まれるソース=幸せ』は理解しがたいところではないでしょうか
どの時代も権力闘争に忙しいのが男性ですから。

先日、物づくりをしている友人にも感じたのですが、彼女もまた彼女が幸せと感じた小さな自然の造形たちをモチーフに物づくりをしていました。同じく私も、木と土の家づくりをしているのは、そこに満たされるような心地いい幸せを感じるから。
女とは、ささやかな幸せを守り育みたい生き物なんです〜きっと
『コトコトと煮込まれるソース』には、確かな平和な時間が存在してて、生命を生みおとし育む女としての根底的な幸せがあるんだと思います。花を見て「可愛い!」って思うのも、スイーツの時間が大切なのも、暮らしのための器に惹かれるのも、そこに心地いいとか幸せとか平和と思える時間が存在するからなんだと感じます。。
やっぱり小さい頃から、働く車や強い物が好きな男性とはまったく違う生き物なんですよね〜。

っと・・話がズレてしまいましたが、本当は日がな一日こうやってやっていたいのですがね・・そうでない社会の現実がありますよね。原発とか、平和な家づくりをかき乱すような現状とか・・

幸せのソース完成
一年分です
さあ、これでしばらくは皆を幸せにできます
コメント

木村さんの林檎でソースだなんて、そんな贅沢な〜〜♪
ご馳走になりに行きましょうかしら(笑)

贅沢ソースを作れる幸せの環境にあることに感謝ですね♪

  • ままさん
  • 2013/02/01 13:54

ぜひ、遊びに来てください〜。。
ほんと感謝感謝です!

  • はしづめ
  • 2013/02/01 20:21