『風薫る家』の現場も。。

 すっかりブログご無沙汰状態です・・
今年はAASTUDIO始まって以来のハードな日々がつづいておりまして。
それもこれも私たち自身の新天地への移住リフォームも合い重なって・・という訳
まあ、少し仕事を自粛しましたので、あと一息で完成の『風薫る家』が終われば、少しはゆとりが出てくるかと思っています。。
木と土の家の素晴らしさを発信していくのが私の仕事だから、発信もできない余裕のなさではイカンですわ

『風薫る家』もあと完成まで一息。
もう1年4ヶ月かかってます。水木棟梁の妥協なさには感服いたしました。
”見えないところに手をかける”
たぶん今までのどの現場より手がかかっていたかと思います。出来上がれば、見えなくなってしまうので、どこに手がかかっているのかは正直分かりません
そんななかでも見えないところに手をかけてくれた水木棟梁に感謝!
これも独立後の初の家づくりで気合が特別だったからかな?
さっさと済ませてしまえばその分、仕事も速く、手離れもいい、金銭的にも楽なんですが、そこが水木棟梁です。妥協を許さぬ姿勢 こっちが金銭的にも心配してしまうぐらいです

水木棟梁は最初から、あまりお金には執着しない性格の大工さん。
良心的な仕事ぶりです。今の時代は、いかにより多くの利益を搾り取るかで、奮闘しているビルダーが多い中で、こういった大工さんに家づくりを頼むことができる建て主さんは、つくづくラッキーだと思います。
水木棟梁は、まだ若手なので、これからもドンドンとがんばって欲しいところ
ぜひ家づくりを考えられる方がいたら、お声をかけてみてください。ご紹介をしたいと思います

そうそう、『風薫る家』もそろそろ完成見学会の準備をしなくてはいけない時期に
庭工事はこの猛暑のなかでは、草木も生き延びれないので秋ごろになりそうですが、
ひとまず続・ミニ家づくり塾として完成見学会とともに『畳』の講座をひらきたいと思っています

ミニ家づくり塾の予定は、ひとまず8月10(土)、11日(日)に予定
ミニ塾に登録されている方には詳しい内容をメールしたいと思っています〜。。
コメント