『往き、還る家』フィナーレの前の・・

 

完成見学会がせまるなか、建主さんたち一家と家の美装中。。

通常はプロの美装屋さんに頼むところなのだが、

自分たちで美装というのもフィナーレにむけての序奏のようで

わくわく感があって案外楽しいもの手

 

 

みるみる美しくなっていく家。

木部に油を染み込ませると、とたんに木の色艶が濃くなって家の良さが増していく。

それとともに建主さんたちの顔色も笑みが増していく。

木の家にして良かった。

この家で良かった。

長かったけど待った甲斐があった。

美装の作業をしながら色んな想いがこみ上げてくるみたい。

 

 

設計者としての私もまた、そんな建主さんの満足気なようすを肌で感じる作業。

おかげでこの暑さのなかすっかり体重も5kg減!

ダイエット的要素も詰まった美装作業は意義が大きい笑

 

 

さあ、後は完成見学会を待つばかり。

もうひと頑張りです~ハート

 

コメント