鉄の道具たちも

 

見学会の準備も着々と整ってきています。

本日はTESSENの山田さん、オーダーの照明器具の取り付けにきてくれました。

TESSENの作品は本当に素敵!

今回もいろいろと注文をお願いしました。

この肉厚で錆鉄な味わいが渋すぎて、いつもながら期待をこえる仕事を披露してくれる山田さんです。

 

 

設計者としてはこのわくわく感が次なる仕事への期待へとつながるところキラキラ

山田さんの仕事を前にすると、既製品が希薄な物に見えてきます。

今や全国区で人気急上昇中のTESSENです。

そのうち野の草も簡単にはお頼みできなくなるほどお忙しくなりそうな予感。

このたびお忙しいなかご無理言って、見学会にはいろいろと鉄の作品をもって来ていただきます。

 

 

ちょっとチラ見アンパンマン

これまたシビレルっ!!

愛媛ではTESSEN工房以外では初の一般お披露目となります。

『往き、還る家』も見てもらいたいけど、ぜひこちらも見逃せないですよ!

当日は山田幸一郎さんも見学会に居てくださるとの事で、

設計者方々もぜひぜひお越しくださいませ。

 

明日はもうお一方(?)の作品も展示〜。

こちらのお方の作品もどこかTESSENと通ずるフォルムの美しさが私のお気に入りなの。

お楽しみがいっぱいですキラキラ

コメント