食も大切♪

 

『往き、還る家』のトークセッションでは夜ご飯用のお弁当を提供させていただきました。

お弁当は三津の商店街にお店をだされたVegetableさんにお頼みしたもの。

Vegetableさんは心と身体に優しいご飯、無添加、無農薬、手づくりにこだわった食事を提供されているお店です。

 

野の草のイベントではいつも何かしらのこういった食を知る機会を一緒に企画しています。

住まいだけでなく”食”も大切にしてほしいから、その昔、生きるための食を支える道具であり加工や貯蔵の場であったのは”住”の最も大きな機能の一つでもあります。

実は衣食住はひとつの輪になってつながるもの。

いえ、輪になってこそ美しい循環という喜びの花が咲きます。

 

コンビニ弁当やレトルト食品ばかりを食べながら、健康的で安心な家に暮らしている、というのは変な話。また健康的な身体に良い食事をしながら、化学物質あふれ健康を害する家に暮らしているのも、道理に合いません。

だからすべてはひとつ。

衣食住を大切にしてほしい。

その先に美しい豊かな未来を感じます。

 

Vegetableさんのお弁当、本当に美味しかったです♪

一品一品手づくりで心のこもった料理ということを感じることが出来ました。

心と身体に優しいご飯は、『往き、還る家』の心と身体に優しい住まいと一緒。

建主さんのトークセッションに、幸せ感が満たされていたのはそんなことも加わって。

 

三津のVegetableさんはお店を出されたばかりの、野の草おすすめの食事どころです。

今回参加できなかった方々も、ぜひ伺ってみてくださいハート

三津浜商店街ですよ~!定休日:日曜・月曜

 

 

 

コメント