木村邸こけら落としイベント♪

 

木村邸改修工事もお陰をもちまして、ひとまず無事終了いたしました〜ハート

ボランティア方々の協力のもと、予算外見積外のことが予想以上に出来たこと、
おかげさまで木村邸も予想以上に見違えました♪

古民家改修はお金だけでお任せというより、こうやって皆で助け合いながら

その良さをとり戻し価値をあげていくのが性に合っています。

ボランティアさんの力あってこそですねハート

 

 

さて今週土曜日、木村邸のこけら落としとなる初イベントとして下記が開催されますキラキラ

私もパネラーとして登壇させていただきます。

ぜひふるって、新しく生まれ変わった木村邸にお越しくださいませハート

 

地域に開かれた建築空間のあり方について考える

【概要】
文化活動家・アーティストであり、『住み開き』、『コミュニティ難民のススメ』などの著者でもあるアサダワタルさんを、メインゲストとしてお招きし、地域社会に開かれた空間のあり方についてお話をおうかがいします。

会場となる三津・木村邸は築130年。三津を代表する古建築の1つです。しかし、年月の経過による痛みが看過できなくなってきたこともあり、2017年秋より改修工事が進められてきました。おそらくはこのイベントが、改修後初のイベントになります。

そこで、アサダさんを、木村邸改修関係者および地元・三津のアーティストでお囲みし、古建築の活用方法や、楽しいハコのつくり方について議論する、トークセッションを企画してみました。また、ミュージシャンでもあるアサダさんと、地元三津のアーティストとのセッションも企画中です。文字通り「鳴り物入り」の楽しいトークイベントになるものと思われます。

参加費:無料

 

3月17日 土曜日 14:00 - 16:10

三津 木村邸

〒791-8061 愛媛県 松山市三津1丁目11-5


【基調報告】
アサダワタルさん(office事編代表)
「社会のネジをゆるめる。:表現による場づくりについて

【話題提供】
橋詰飛香さん(野の草設計室代表)
「昔ながらの家づくりと古民家再生」

中ムラサトコさん(音楽家)・佐々木陽平さん(アトリエココ主宰)
「素敵なハコの条件」

【クロストーク】
アサダワタルさん
橋詰飛香さん
中ムラサトコさん
佐々木陽平さん
山口信夫(愛媛大学社会共創学部)


【予約方法】
愛媛⼤学地域創成研究センター 塩出·瀧澤
「3/17シンポジウム申込み」と題して以下まで所属·⽒名·連絡先をご連絡ください。
Email:kensien@stu.ehime-u.ac.jp
FAX:089-927-8820
※参加承諾の返信はいたしません。定員超のお断りの場合のみご連絡させていただきます。

主宰:愛媛大学地域創成研究センター

 

 

 

コメント